株式会社マイテック

面状発熱体

面状発熱体は自己温度制御機能を持ったPTCインクと導電ペーストを印刷して回路を形成した薄くて軽いフィルムヒーターです。
インク自体が温度制御機能を持っているので安全性が高く、省エネルギーのヒーターが製作可能です。
床暖房、椅子ヒーター、パネルヒーター、温熱治療器などに幅広く利用されています。

・電源は直流、交流どちらも使用できます。
・任意の形状のヒーターが製作できます。